未成年の脱毛

未成年でミュゼに通った方からの口コミ内容

未成年の人がミュゼで脱毛を成功させるには?

殆どの脱毛サロンが学割を導入したりと、未成年の方や学生の方に向けてキャンペーンを行っていますが実際どうなんでしょうか?

未成年者からのよくある口コミ内容No.1

ムダ毛が最も気になる年頃といえば、実は思春期まっさかりの10代だったりします。まだ学生だけど、成人していないけれど、ムダ毛をどうにか脱毛したいと考えている未成年の人は多いのではないでしょうか。
ミュゼは未成年者でも脱毛は可能です。しかし幾つか条件がありますので、未成年の人でミュゼで脱毛を考えているという人は口コミを参考にするといいでしょう。
未成年者からのよくある口コミで一番多いのは「未成年で脱毛をする場合は親に同意書を書いてもらう必要があった」というもの。無料カウンセリングは未成年者1人でも行くことはできますが、最終的には親権者の同意書を提出しなければなりません。その場で本人が記入することはできず、保護者に必要事項を記入してもらった上で提出をしなければならないのです。そのためカウンセリング時に1人で契約完了ということはできず、その場で契約を済ませたいというのであれば事前に保護者に承諾を得た上で、一緒にカウンセリングに行くとその場で同意書にサインをしてもらうことができるので、契約がスムーズに運びます。

未成年者からのよくある口コミ内容No.2

ミュゼに行ってみようと考えている未成年者にとって、安心できる口コミもあります。「無料カウンセリングではわからないことも丁寧に教えてくれた。質問には何でも答えてくれた」「施術中は全く痛みを感じることなく、スタッフの人も優しかった」といった口コミからは、未成年者であっても安心できるような接客をしているのだなということがわかります。
特に未成年者は保護者の承諾も得られなければ施術を受けることができないので、無料カウンセリングの際にどれだけ親を説得できるかが契約を左右します。もちろん親の同意を得られているのであればいいのですが、脱毛に関しての知識が全くない場合は痛みや効果などは特に心配ですよね。わからないことは何でも教えてもらえるだけでなく、不安のない状態で施術を受けられるようにする、保護者も安心してお手入れを任せられるような信頼できる対応ができる、というのはさすがミュゼといった感じです。スタッフの接客レベルの高さ、徹底して教育されているんだなという印象があります。

未成年者からのよくある口コミ内容No.3

未成年者が契約をする際に気になることといえば、やはりお金のことではないでしょうか。脱毛するのは自分だけれど、お金は実は親に払ってもらう予定という人もいると思います。また、自分のお金でやりたいから分割払いをしたいという人もいるでしょう。
ミュゼでは分割払いは可能ですがクレジットカードのみ対応しています。他に自社ローンなどがないので、未成年者でもクレジットカードを持っている人であれば分割払いが可能です。しかし未成年者のクレジットカードは限度額が非常に少なく設定されているので、全身脱毛のような「高額な契約をしようとしても限度額の関係できなかった」という口コミは多いです。

未成年者からのよくある口コミ内容No.4

ミュゼには100円でワキ脱毛し放題という大変魅力的なキャンペーンがあります。ムダ毛に悩む未成年にとって、こんなに安い料金で満足いくまで脱毛できるなんて!と思わず飛びついてしまいがちです。しかし未成年者に限ってはこのキャンペーン、脱毛し放題ではなくなってしまうので注意が必要です。
16歳以上の人であれば問題はないのですが、16歳未満の女性は脱毛し放題というわけにはいかず、1年6回コースに限定されてしまいます。どんなに脱毛をしたくても1年しか通えず、しかも6回しか施術が受けられません。「脱毛し放題だと思っていたのに、1年契約しかできなかった」という口コミがあるのはそのためです。
それでも1年通えば自己処理が不要になるぐらい薄くなるという人もいますので、年齢基準を満たすまではルール通りに通い、年齢基準を満たせるようになったら好きなように脱毛をするというのもアリだと思います。

未成年者からのよくある口コミ内容No.5

ミュゼでは未成年者の契約には保護者の同意書が必要になります。つまり、1人で行っても簡単に契約をすることができません。
そのため口コミでも「勧誘は全くなかった」「若いからといって無理やりコースを勧められるようなことがない」という勧誘が一切なかったという内容の口コミが未成年者からは多く見られます。
しつこい勧誘があればそれだけ保護者も疑問に思うでしょうし、あくまでも親の同意が必要な契約です。中には「保護者と同伴でカウンセリングに行ったけれど、親が勧誘されることもなく、じっくり考えてみてくださいといったスタンスだった。」という口コミもあります。一部では激しい勧誘があるという噂のミュゼですが、未成年者に対しては控えめで非常に慎重な対応をしてくれているようです。

まとめ:未成年の方、学生の方がミュゼに行く時に気をつけてほしいと思うこと

まず、未成年者の人がスムーズに脱毛の契約をするには親の同意を得ることが絶対条件になります。自分だけで説得するのは難しいという場合は、カウンセリングに同行してもらいましょう。親が納得してくれればその場で契約もできますし、親も直接話を聞ける方が安心できるはずです。
親が一緒に行けないという場合は、同意書を提出した後にミュゼから内容確認の電話がいきますので、親が電話に出られる時間帯を確認してから提出に行く方がスムーズです。

また、ムダ毛はもちろんお手入れについても知っておいたほうがいいこと、今やるべきこと、やらないほうがいいことなどたくさんあります。まずはカウンセリングを受け、ムダ毛や自分の体に対する知識を深めてから契約を考えてもいいのではないでしょうか。
若い頃の無理なお手入れのせいで、今泣く泣くサロンに通っている人もたくさんいます。「毛がなくなればいい」というのではなく、「どうしたらきれいな肌になれるか」ということを意識して通うと良いと思います。

  • 医療レーザー脱毛専用、クリニックランキング
  • 全身脱毛サロンランキング