レーザー脱毛を行う脱毛クリニックの選び方

レーザー脱毛クリニック選び3つのポイント

ポイント1:器械を確認
まず、行こうとしているクリニックでどのような医療用脱毛レーザー器械が使われているかを確認しましょう。出来る限り海外産の機械ならばFDAと呼ばれるアメリカ食品医薬品局で、認可された脱毛器を利用している脱毛クリニックを選ぶと良いでしょう。もしくは、国内さんやその他の国でふられた達も器械を選ぶ場合厚生労働省に準ずるような期間で認可されている機械を使っているクリニックを選ぶべきだと思います。時折、どこかのクリニックで利用していた脱毛器を安く買い取って来て利用している脱毛クリニックがあります。いくら医療従事者が施術を行ってくれるといっても、古い機械はできる限り使って欲しくないと言うのが脱毛を行う側の気持ちだと思います。ですから、クリニックで利用している器械がどのような機関で認可されているかをよく見て脱毛クリニックを選ぶようにしましょう。
ポイント2アフターケア
脱毛クリニックで脱毛の施術行ったとは、アフターケアを行ってくれます。アフターケアを行ってくれる事は当然です。時々、「アフターケアは簡単です」と簡単に早く家をするので時間が短くて済むといった宣伝文句を歌っている脱毛クリニックがありますが簡単なケアでもどんなケアを行っているかということをしっかりと確認しましょう。当然施術後冷却を行っていると思いますが、その後にも保湿クリームを塗ってくれるか、帰宅後に肌トラブルがあった場合に利用する軟膏をあらかじめ処方してくれるかといったてもしっかりと確認しましょう。軟膏が必要になった場合は別料金といったクリニックもありますのでいくら安くてもそういったクリニックは要注意です。
ポイント3追加料金がないかどうか
レーザー脱毛クリニックで行う場合も、脱毛サロンで行う場合と同じように追加料金がないかどうかをしっかりと確認しましょう。レーザー脱毛の場合はクリニックなので、こういった追加料金や勧誘はないと思っている方もいるかもしれませんが意外とそうではない場合もあるのです。アフターケアを行う場合はプラス料金がかかったり、念のため肌トラブルを見越して軟膏を処方してもらったり、保湿クリームを出してもらったりする場合にプラス料金を取られることがあります。納得できる範囲でプラス料金がかかる場合は良いですが、あらかじめかかる費用である脱毛の施術に対して追加料金がかかる場合は要注意しましょう。こういった小さなところで追加料金がかかるクリニックは信用しない方が良いと思います。トラブルがあった後で揉めてしまうと非常に面倒なことになりますし、肌トラブルになる可能性が高いと言えるでしょう。
  • 医療レーザー脱毛専用、クリニックランキング
  • 全身脱毛サロンランキング