レーザー脱毛で全身脱毛をするときにクリニックを選ぶコツ

クリニックとは言え、サービスの内容をチェックしましょう

最近は美容外科や、美容皮膚科で脱毛コースを用意しているクリニックが非常に増えています。そしてさらにクリニックもキャンペーン脱毛を行っています。キャンペーンをよく確認してどれくらい安く通えるか、キャンセル料はかからないかなどデメリットをしっかりと確認しておくのが良いでしょう。レーザー脱毛は比較的高額な場合があります。契約した後に、損をしたと思わなくて良いようにキャンペーン等のサービスはしっかり確認しましょう。

アフターケアを行ってくれるかどうか?

レーザー脱毛は非常に肌に影響があります。肌の刺激は光脱毛よりも強いのです。脱毛の施術が終わった後にはローションを塗ったり保湿ケアをしたりと言うアフターケアを確実に行ってくれるクリニックかどうかはしっかりと確認しましょう。またもしトラブルがあった場合に対応を行ってもらえるか、あらかじめトラブルがあった場合に備えて皮膚用の軟骨の、薬をもらえるかどうかなどクリニックならではのアフターケアを行ってくれるかしっかりと確認を行うべきです。

脱毛機器を確認するべし!

レーザー脱毛の機器の種類は沢山あります。通うクリニックによって使う脱毛機は違うのです。脱毛機の種類を聞いても分からないかもしれませんが、古い脱毛機を使っていないか、中古の脱毛機を使っていないか確認しておいた方が無難です。

レーザー脱毛クリニックはしっかりと見分けなければ、途中でクリニックを変更することが比較的難しいです。高額ですし、クリニックであるという特徴上、気持ち的にもあまり変更したくないし、返金制度がないクリニックもあるためです。普段病気になった時に、病院をコロコロと変えても効き目がない気がするのと少し似ているかもしれませんね。
レーザー脱毛で全身脱毛を行う際に施術内容や、施術することでの肌への影響が気になる場合はキャンベーンで部分脱毛を数回行ってみて、その後全身脱毛を契約すると良いと思います。肌への影響やドクター、看護師さんの対応も確認できるためです。
念のためお伝えすると、部分脱毛でレーザー脱毛を全身脱毛を行う前に試したいからといってVIO脱毛を行うことはおすすめできません。デリケートではない部分、脚や腕、ワキなどがお試しにはオススメです。顔やデリケートゾーンは初回は控える方が良いと思われます。

  • 医療レーザー脱毛専用、クリニックランキング
  • 全身脱毛サロンランキング